HOME | スケジュール | 【8月27日・9月9日】学校では教えてくれない Happyに生きるコツ〜校外授業〜


代表:寺嶋美穂

学校では人生を生きていく上で、happyに生きるコツ、そんな大切なことは学んできませんでした。英語講師として4年以上勤務した私が日本の教育に疑問をもち、オトナになってからこそ、Happyに生きている人、夢を実現している人から学ぶのが自分の道を叶えるのに早いと知りました。時代が大きく変わる日本。2030年には9割の職が変わるといわれている現代。どんな視点でこれからの人生と向き合って行けば良いのか?未来と時代の流れを見据えながら、二部構成でお送りします。

AIに負けない人だからできること
~未来に残るもの~
講師:織田昌典

自分が自由に楽しむために必要のは未来への知識、これからの先を見据えた目線。人工知能(AI)の開発が爆発的に進む中、いままでの考え方では10年20年後には対応できない日が来ると言われています。時代は大きく動く前夜。知識をもってリスクヘッジと、人生を楽しむ力を蓄える「お金と生き方」のお話をします。難しいことはわからない!そんなアナタにぴったりの内容です。
 
 

編集長だから知る成功者の考え方
~未来に残る仕事~
講師:細川健一

一人できぼう新聞を立ち上げ、ただいま全国で購読者ファンが広がる人気編集長。100年後の子どもたちに読ませたいテーマを新聞に心温まる新聞をお届けしている。さまざまな財界人、成功者のインタビュー、編集を務めた細川さんならではの成功者の秘訣と考え方、これからの時代に流されないビジネスについてお伝えいただきます。“すごい人”と“立派な人”はちがう。100年後も残るコンテンツを探求する細川さんならではの目線、ひととしての軸の築き方を語っていただきます。

細川 健一(ほそかわ けんいち)
1982年 富山県生まれ(愛知県刈谷市在住)
2000年 富山商業高校にて夏の甲子園出場。
2005年 富山大卒。愛知県に本社を構える、かがやき税理士法人に入所。
29歳で最年少執行役員に就任。その後、住宅工務店に転職。

2014年 株式会社KIBOUを創業。「きぼう新聞」を創刊。100年後のこどもたちにラブレターを届けたいとの思いで毎月2回(10日、25日)発行、月額1,000円(税抜・送料込)で全国の定期購読者のもとへ「言の葉の贈りもの」を届ける。現在は、「きぼう新聞」発行人、小説家、エッセイ寄稿、講演活動、保育園父母の会会長など、活躍の場を広げている。
 
 きぼう新聞WEBサイト

お申込&開催情報

東京開催

8月27(日)18:00-20:00
会場:まるごとにっぽん2階「夢写楽」内
場所:浅草駅から徒歩7分
地図:地図はこちら
参加費:一般4000円 前売3500円 学生1500円

 

大阪開催

9月9(土)13:00-15:00
会場:D→START大阪心斎橋内
場所:心斎橋駅から徒歩3分
地図:地図はこちら
参加費:一般4000円 前売3500円 学生1500円

参加方法

1)LINEで申し込む

下記ボタンより、ファイナンシャルプランナー織田事務所を[友だちを追加]後、
● お名前
● ご連絡先(携帯番号)
をお書きの上 「東京または大阪希望」と書いて送信ください。
 

 
 

2)フォームで申し込む

 

なお、3日たってもこちらから連絡がない場合は、システムエラーの可能性があります。お手数ですが、その場合は再度ご連絡頂ければ幸いです。また、携帯からお問い合わせ頂く際に、PCメールの受信を拒否されている方には届かない可能性があります。その場合は、お手数ですが受信拒否を解除のちにお問い合わせ頂けたら幸いです。予めご了承ください。

● 個人情報の取り扱いについて
お客様の個人情報に付きましては、厳重に管理を行なっております。法令等に基づき正規の手続きによって開示要求が行われた場合を除き、第三者に開示もしくは、提供することは一切ございません。(プライバシーポリシー