「フィンテックセミナーin湘南藤沢」レポート(主催:ふじさわSG)

2018年04月24日

421日(土)17:00-19:00。先週の刈谷に続き、FP向け勉強会「フィンテックセミナー」の講師をして参りました。場所はなんと!江ノ島などで知られる湘南!「藤沢」です。

 
フィンテックセミナーがついに湘南にゆく!藤沢を拠点とするスタディグループ「ふじさわ SG」様主催にて。実は、今回の主催「ふじさわ SG」様に所属される湘南エリアの 秋山友美FP(湘南 FPと織田は呼んでいる)とは、かれこれ 5年以上の友人でして、今回、秋山 FPから正式にご依頼のお話を頂いたことで実現した勉強会でした。


家計コーチ WEBサイト
http://kakeicoach.com/


先週に引き続き「フィンテックと暗号通貨(仮想通貨)」をテーマに、今、 FPが身につけておきたい実務的知識を、湘南の風に身を任せながらお伝えして来ました(笑) ←この感じ、なんとなく伝わりますでしょうか?^^



会場となった藤沢市役所。モダンなデザインでかっこいい!


このエリアは「湘南」という響きがブランドがごとく、風を感じるエリアでして、なんというのでしょうか、勉強会もまた湘南らしい風を感じるアットホームな空気感!カチカチな感じではなく、みなさん、とても心ゆとりある雰囲気が伝わってきました。







そんな空気の中、いざ知らず、淡々と最先端テクノロジーの世界で躍進するフィンテックと暗号通貨の話題という、、、。ものすごくギャップと変化が面白い勉強会となりました。





やっぱりずっと名古屋にいてはダメですね~。それぞれのエリアでご活躍される FPと友達になっていくこと。これこそが、本当に面白い勉強になります。そして、フィンテックの開発こそ、そんな環境を捉えながら進歩していくことが望ましいのではないかと改めて思わされました。





湘南といえばサーフィン。秋山 FPも実はサーファー FPでして、サーファー友達の中には、サーフィンが人生の真ん中にあるライフプランを持つ人も少なくないという。そんな話を聞くと、「どこに価値を置くのか?」という人生設計の軸が異なってきます。環境こそが人を作り、人生にとっての「大切な何か」を作っていることを知ります。湘南フィンテック。なにか作り出せないものかとふと思ったのでありました。

勉強会が終わったあとは、例外なく交流会です!ビールがうますぎて。さらに「藤沢」という地名にちなんで「フジサワー」なるものを注文!ワインにシュワシュワする夏らしい炭酸と風味がミックスされたドリンク!







そんなドリンクを飲みながら、ふと「どこまでを湘南と呼ぶのですか?」などというシロウト丸出しの質問をしてしまい、白熱の談議に突入。永遠のテーマだ、これは。間違いない。 wikiを見ても、明確な線引きがない。終わらないではないか(笑)

ちなみに織田は「湘南」のことを「湘南市」のような地名があるのかと、ついこの前まで勘違いしていました。あくまで総称であったとは!その総称がど真ん中に位置する「藤沢」や「茅ヶ崎」などの地名よりも全国的に有名になっていることに興味がわきました。地名より総称の方が全国区になっているのは、なぜなんでしょう?名古屋市でいえば、名古屋駅より「名駅」が全国区になるのに近い感じですかね。ま、いいか。そんなわけで、白熱の談議が終わらぬまま終了。謎は謎のままがいい(笑)


前日と直前まで湘南観光!
さて、そんな勉強会前に、実は前日入りしていまして、湘南観光をしました。湘南を知りたい!という願いを秋山 FPが叶えてくださったのです!誠に感謝でございます!友人は宝です。まずは「江ノ島にいきましょう」と。江ノ島に向かうことになりました。









ここに来るのは織田としては2回目です。前回はあまり時間がなくて駆け抜けた訪問でしたが、今回はゆったりと散策することができました。まずは神様にご挨拶をして目指すは展望台へ。前回登れなかったので、今回こそは!と向かうと、秋山 FP

「そういえば織田さんも嵐男ですよね?わたしも実は子供の頃から、必ず雨やら台風やら呼んでしまう人生で、それがもう当たり前すぎて、いつも雨が降ったりするんですけど、私と織田さんが同じレベルなんですかね!?今日は直感で、お互い打ち消しあって雲ひとつない気がしていたんです!お見事な天気ですよ!」と。

まさか、ここまで話がわかってくれる人がいたとは!子供の頃にボツになった数々のイベント。秋山 FPもまったく同じ境遇の人生だったことを、この時、初めて知りました。展望台を登るとこんな光景が広がっていました。










「ここまで雲ひとつない光景は初めてみたかも!」と秋山 FP。海が黄金に光っていました。これには圧巻でした。ようやく江ノ島らしい絵も撮ることができて大満足!








江ノ島を降りて、その後、昨年のフィンテック勉強会で呼んでくださった横浜の FPコスモスの村松 FPが合流。 3人で飲む。村松FPがまた本当に面白い人。まったく話が終わる気配がなかったが、ひとまず解散(笑)





すっかり忘れてて秋山FPと写真撮ったのがこの一枚だけ、、、村松FPが撮ってくれました




翌朝。再び秋山 FPと合流し、今度は湘南の海をサイクリングしながら案内くださるということでこれまたテンションが上がる。その前に、腹ごしらえということで、辻堂駅近くにあるオシャレなパンケーキ屋でブランチする。







おしゃれすぎる。やっぱり「湘南」という響きが、人や街を作っているんだな~と実感。自転車を走らせること 10分くらい。パナソニックが街ごとプロデュースしているという「 Fujisawa SST」にふらりと経由。





ここが噂の!と思いつつ、そこ抜けて今度は湘南の T-SITEへ。なぜか目玉焼き専用の小鍋を買ってしまったという、成り行きの散財をし、いよいよ湘南の海へ。





この後、講師の仕事があるため、僕はビールは飲めませんでしたが、代わりに今話題の「アイスコールド コカ・コーラ」を買って海へ。ついに~!湘南だ~。



もうすっかり夏モードな湘南でした。




最高すぎる。秋山 FPはしっかりビールを片手に(笑)あっという間に時間が近づいて来たので海を後にし、最後に「元ミュージシャンの織田さんに、ずっと連れて行きたいと思っていた喫茶店があるので、最後にそこに行きましょう」といって、ついていくと、なんと!









超レアなレコードがびっしり!なんという場所!まるで聖地のようなところでした。久しぶりにいい音の流れる空間に来た心地!今時のデジタル音じゃなくて、レコードの音は本当にたまんないですよ。ミルクティーがまたうますぎる。本当に今回の旅、、、いや、出張はなんのために来たのか、すっかり忘れてしまっていました。また、お店の方がめちゃめちゃいい人!





テンションが最後にまた一段、押し上げられたところで、時間もやってきてしまい、現実に戻る。残念ながら観光はここで終了。しかし、もう準備万端です。もう織田としてはこの上ないウォーミングアップ完了です。こうして勉強会会場へと向かうのでした。という前置きがあって、セミナーでした(笑)今回もまたとても充実した出張でした。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。なにより、秋山 FP、心から感謝です。ありがとうございました!!
また湘南来たいなぁ~